池谷三奈美 ガラス展( 8/20 ~ 21 )

このたび三年ぶりにガラス作家の池谷三奈美さんの個展を開催します。

池谷さんは、板ガラスをカットし電気炉で熱し成型するキルンワークという技法で、
主にカトラリーや器などの作品を制作されています。

丸みを帯びたどこかなつかしいフォルムはもちろん、
池谷さんの感性で選ばれた色合わせが絶妙で、
作品どおしの組み合わせを考えるのも楽しいです。

本展では、池谷三奈美さんの作品の他、
池谷さんと親しい食品の作り手の焼き菓子、珈琲、瓶詰めも販売予定です。
お越しの際はぜひ合わせてお愉しみください。

/
*本展は事前予約制(抽選)となります。

/

池谷三奈美 ガラス展

/
2022
8/20 sat ― 8/21 sun

作家在店日
8/20-21(予定)

/

*事前の抽選で当選された方のみがご入店いただけます。
ご来店ご希望の方は、下記のページよりお申込みください。
ご予約はこちら(※8/10 21時締切)

も/

*購入いただける作品数に制限があります
(点数は納品された作品数によって調整しますので、当日ご案内となります。ご了承くださいませ。)

※転売目的の来店、購入はお断りいたします
※店内で写真撮影、携帯電話、スマートフォン、タブレットの操作はご遠慮ください
※こちらの判断で販売をお断りしたり、退店いただく場合がございます

/
/

 

< 作家紹介 >
池谷 三奈美(IKEYA MINAMI)

東京都出身
武蔵野美術大学 ガラスコースを卒業後
都内で制作、活動中

Instagram:https://www.instagram.com/minamiikeya/

 

[延期]sikafuco exhibition

本展示は延期となりました。
延期の日程は、12/3(土)〜12/11(日)を予定しています。

ーーーー

今年もshikafucoさんの作品をご紹介いたします。
/
静かに佇み、優しく、力強い。
/
遠い記憶、もっと遠い太古の記憶、
命の始まり、尊い祈りや信仰、始祖のような。
/
見る人それぞれの感性で、作品と対峙していただき、

身につけたり、アートピースやインテリアとして、
なにかお守りのようなものとして、
取り入れていただけたら嬉しく思います。

shikafuco exhibition
/
2022
7/30 sat ― 8/7 sun
12:00―18:00

*close 2 tue

/

作家在店日
7/30 sat

/

/
| profile |

shikafuco
京都精華大学美術学部陶芸専攻卒業

水の身体
光の意識

受け継がれた根源の記憶なのか
今生の記憶なのか

前と今とが混ざり、濁り澄み、遠ざかり近づきの中に在る
「現 うつつ」のあいまいな混ざりを骨に肉に肌にまとい
限られた今を歌うように生きる

@shikafuco
https://www.instagram.com/shikafuco/

 

itashiori exhibition「 木末 」( 7/2 ~ 10 )

籐作家のitashioriさんの個展を開催します。

自由にドローイングを描くように、
時に植物と対話するように編まれた
itashioriさんの籐かご。

これからの季節にうれしい
ころんとまるっこい形がかわいらしい手提げ籠を中心に、
バングル、バレッタなどのアクセサリー、
籐や植物で作られた作品をご紹介いたします。

最近は籐籠にとどまらず、
草や木などの植物自体を、
ますます掘り下げているといういたさん。

展示タイトル「木末(こぬれ)」は、
木の枝の先、草木の先端という意味を持つ言葉。

大地に根を張り、
光に向かって木末を伸ばす植物のように、

籠編みからその先へどんどん広がっている
いたさんのそんな姿とも
重なる部分があるように思います。

皆さまのお越しをお待ちしております。

itashiori exhibition

「木末」

/
2022
7/2 sat ― 7/10 sun
12:00―18:00

*close 5 tue

/

◯作家在店日
7/2 sat

 

| profile |

itashiori  / いたしおり
https://www.instagram.com/itashiori/

 

 

SALUÉ 展示会( 6/4 ~ 12 )

 

リトアニアリネンを主軸に服作りをする
ファッションブランド、SALUÉの展示会を開催します。

皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

「 SALUÉ 展示会 」

2022
6/4 sat ― 6/12 sun
12:00―18:00

※6/7 tue 休み

 

デザイナー在店日
6/4 sat, 5 sun

/

| profile |

SALUÉ|サルエ
https://www.instagram.com/salue_fashion/
https://salue.themedia.jp

企画展「 植物と器 」

植物たちが生き生きと輝く春〜初夏の頃、
花器や植木鉢など、植物のためのうつわを 集めた展示会を開催します。

会期中には岩本牧子さんによる「花屋」も行います。
皆様のお越しを心からお待ちしています。

 

/

|企画展|

植物と器
2022.4.16 sat – 4.24 sun
12:00 – 18:00

*会期中のお休み:火

 

|参加作家|
芦澤和洋[陶器]
阿部有希[陶器]
小黒ちはる[陶器]
栁川晶子[陶器]
ningulu 橋本忍[金工]
岩本牧子[植物]

 

|イベント|
4.17 sun  岩本牧子「 花屋 」


花屋 2020年の風景

 


芦澤和洋
https://www.instagram.com/ashizawakazuhiro/

 


阿部有希
https://www.instagram.com/uuabe/

 


小黒ちはる
https://www.instagram.com/chiharu_oguro/

 


ningulu
shinobu Hashimoto
https://www.instagram.com/shinobu_hashimoto/

 


栁川晶子
https://www.instagram.com/akikoyanagawa/

 


岩本牧子
https://www.instagram.com/iwamotosan3/

 

aei 個展( 3/19 ~ 3/27 )

金工作家 aei 桑山明美さんの個展を開催します。

日常に隠れている
些細な美しさを表現している、aei。

装身具という小さな中にぎゅっと詰まった、
美しく繊細なaeiの世界をぜひご覧ください。

個展ならではの1点ものの作品や、
オブジェもご紹介いたします。
/

前回は、2019年2月。
okuで開催した初めての展示でした。

3年ぶりの開催に少し緊張しながら、
皆さまのお越しをお待ちしています。

/

aei
「 蕾、ほころぶ 」

2022/3/19 sat ― 3/27 sun
12:00―18:00

※3/22 tue 休み

/

*混雑時は入店に人数制限を行います。お店の外でお待ちいただく場合がありますので、予めご了承ください
*通販は会期後に予定しています。(会期中の通販、お取り置きはいたしません)

/

– HP –

aei(アエイ)| 桑山明美
https://aei-jewelryandobject.jimdofree.com/
https://www.instagram.com/aei2011/

 

宮下敬史 個展( 3/5 ~ 3/13 )

横須賀の木工作家 宮下敬史さんの個展を開催します。

木の表情、手彫りの丁寧な仕事に惚れ惚れしてしまう
器やカトラリーが並びます。

使うほどに育っていく木の道具の面白さを、
ぜひ愉しんでいただけたら幸いです。

皆さまのお越しをお待ちしています。

/

宮下敬史 個展

2022/3/5 sat ― 3/13 sun
12:00―18:00

※3/8 tue 休み

 

▽作家在店日
作家の在店はござません

/
*混雑時は入店に人数制限を行います。お店の外でお待ちいただく場合がありますので、予めご了承ください
*通販は会期後に予定しています。(会期中の通販、お取り置きはいたしません)

 

榊麻美植物研究所 草飾り 受注会( 11/27 ~ 12/5 )

秋も深まり、冬の気配を感じるようになってきました。
今年も、榊麻美植物研究所 草飾り受注会を開催いたします。

植物と共に暮らし、
山々や野に生きる身近で素朴な草木の魅力を伝えてくれる、
榊麻美植物研究所の榊麻美さん。

榊さんの草飾りは、伝統的なしめ縄飾りや
藁細工の型をもとにつくられたオリジナル。

お正月はもちろん、その年の家のお守りとして
一年を通してお飾りいただけます。

新しい年を迎える準備にぜひご利用いただけたらと思います。

店頭では、当日お持ち帰りいただける石のお守りと、
榊麻美植物研究所の盆栽も展示販売いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

—-

榊麻美植物研究所
草飾り 受注会

2021.11.27 sat – 12.5 sun
12:00-18:00

*close 11/30 tue

/
▽オンラインストアでも草飾りの受注を行います(11/29〜12/5 予定)
https://store.oku-tokyo.com/

※12月下旬頃のお渡しとなります

/

榊麻美植物研究所
instagram:@sakaki_shokubutsu_kenkyujo

/

同期間には「冬展」も開催していますので、
併せてぜひお愉しみください。
冬展については → こちら

冬展( 11/20 ~ 12/5 )

季節は移ろい、冬の気配を感じる頃となりました。
このたび3名の作家をお招きし、冬をイメージした器の企画展を開催します。
冬の家時間が楽しく豊かになるように。
新しい年が良い年になるよう願いを込めて。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

冬展

2021/11/20 sat – 12/5 sun
12:00 – 18:00

close 25, 26, 30

/

参加作家

石原ゆきえ
人見和樹
松本美弥子

 

石原ゆきえ

愛知県生まれ
1997年 愛知県立窯業高等技術専門校卒業
名古屋市内の陶芸教室に勤務後、自宅にて制作を始める
2007年 愛知県津島市に新しく工房を構える
個展、企画展、クラフトフェアなど中心に活動

https://yukieishihara.wixsite.com/yukieishihara
https://www.instagram.com/yukie2521/

 

人見和樹

1991年 生まれ
2015年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
岐阜県にて活動後、現在、岡山県備前市にて制作

https://www.instagram.com/hitomi_kazuki_/

松本美弥子

1969年 愛知県生まれ
短大を卒業後、建設会社に勤務
1997年 愛知県立瀬戸窯業高等学校 陶芸専攻科 修了
松永泰樹氏に師事
瀬戸の工房にて制作
2002年 自宅工房にて制作

現在、個展、企画展、クラフトフェアなど名古屋を中心に各地で活動

http://www.jacinthe.jp/index.html
https://www.instagram.com/jacinthe044/

 

YOHEI NOGUCHI 個展( 10/30 ~ 11/7 )

北欧の先住民“サーミ族”の間で何百年と語り継がれてきた、刺繍技法の装飾品サーミブレスレット。
独学でその伝統技法を学び、オリジナルのサーミブレスレットを手づくりしている、YOHEI NOGUCHIの作品をこのたびご紹介させていだきます。

ブレスレットに使用されている素材(トナカイの革、角、ピューターワイヤー(錫糸))は全てスウェーデンから輸入されたもの。使う人に馴染んでいき、経年変化により育っていく様子も愉しんでいただけたら幸いです。

本展では、代表作であるサーミブレスレットの他、シルバーリングやポニーフック等の作品をご覧いただけます。

また、YOHEI NOGUCHIさんと、『さざなみ』さんの共作のワンピースの販売も予定しています。

皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

/

YOHEI NOGUCHI 個展

2021/10/30 sat ― 11/7 sun
12:00―18:00

※11/2 tue 休み

<作家在店日>
10/30、31

/
*会期中の通販、お取り置きはいたしません
*混雑時は入店に人数制限を行います

/

– HP –

YOHEI NOGUCHI
https://www.yoheinoguchi.com/
https://www.instagram.com/noguchi.yohei/

.